2008年06月19日

【積立預金を行いたい時期は?】

【積立預金を行いたい時期は?】



先回は、



取りあえず【積立貯金】を初めてみましょうという

お話をさせて頂きました。



今回は、



積立預金を行こない易い時期について考えたいと思いますexclamation

無理に積立預金を始めて、

積み立てに回す金額を増やそうとするあまり、

普段の生活費を切り詰めすぎると、

途中でイヤになり長続きし無い事がおおいようです。



もし、



長続きしたとしても、

将来のために今の生活を犠牲にするようでは、

それもまたすこし寂しい気がしますよねたらーっ(汗)



まず、



貯蓄するのは良いことですが、

おカネを貯める事ばかりに夢中にならないことも

大切ではないでしょうか?



では、



おカネを無理なく貯めるのに適した時期と言うのは、



☆ 独身時代

☆ 結婚しても子供が生まれるまでの間

☆ 子どもが生まれても小学生ぐらいまでの教育費負担が比較的軽い間



これらが、



長い人生の中でも貴重なおカネの“貯め時”



つまり、



若い時期から少しづつ貯金しておくと良いですよという事になります。



この、



チャンスを逃さずにしっかり積み立てをしておけば、

夢だと思っていたプランでも案外早く実現できるかもしれませんよるんるん



また、



今のところ特に大きな金額がかかるプランはないという人でも、

コツコツ積み立てをしておけば、

何かやりたいことが見つかった時に役立つにちがいありませんねるんるん



無理せず、始めてみてはいかがでしょうか?



次は、

【貯蓄額の決め方】について考えてみたいと思いますわーい(嬉しい顔)

posted by 金8先生 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。